2012年2月16日木曜日

狐狩り

英国紳士たちが首を傾げるのは、このところめっきり狐が捕まらないからなのである。


どんなに猟犬を増やしても、どんなに立派な衣装に着替えても、狐が全く見つからない。


犬たちもずいぶん苛苛している。


というのも、ある狐がニッポンに留学して、犬に化けることを覚えてしまったからなのだ。


教える方も習う方もずいぶん優秀な狐で、犬の鼻をも化かすことができるという術を身につけ、帰国後に英国中の狐に広めてしまったそうである。


 


「狐に化かされた」という言葉は、まだ輸入されていない時代の話だ。