2012年3月27日火曜日

夕暮飛行

夕焼けの雲海は、刻々と色が変わるから、次々と絵の具を出さなくちゃならない。


僕は飛行機の窓におでこをぶつけながら、何枚も空と雲の絵を描いた。


小さなパレットの絵の具が混ざり合って真っ黒になった頃、夜間飛行。