2012年8月12日日曜日

私が歩くと、足跡が穴になる。それなりの穴だ。


蟻が落ちる。猫が嵌る。子供が転ぶ。ネズミが落ちるところは見たことがない。


世界中を旅しよう。地球を穴だらけにしよう。


きっと、そこには雨水が溜り、植物が生えるだろう。


そして私の足跡は、森になる。